マスターズ水泳チーム    「オーレ港北」代表ヒロ


by ole_kohoku
カレンダー

2004年 12月 04日 ( 2 )

 12月の練習メニューを作った。先月のバタフライに続いて、ブレスト(平泳ぎ)のドリル練習をメインにした。テキストのTotal Immersionから抜き出したブレストドリルは次の通り。①~⑥が基本のドリル練習で、⑦以降は基本ドリルを意識しての応用になる。

 やはりポイントは④のキックドリルだと思う。ブレストの推進力はキック次第なので、いかにして抵抗のない足の引きを行い、効率よく水をとらえて蹴ることができるかだろう。また蹴りっぱなしではなく、キック後の姿勢も水平で抵抗のないストリームラインが求められる。

 理屈ではわかっていても、うまくできない、難しい泳ぎがブレストだと思う。速く泳ぐのは至難の技に思えるほど、苦手な泳法なので、チームメンバーとチェックしあって、いろいろ工夫してみよう。

 ① Heads-Up Pulling(コンパクトなプルと素早い腕の戻し)
    ゴーグルが水に触れないように素早く腕をまわす
 ② Two Up,One Down(2回ヘッドアッププル、1回潜水)
    キックの後、ストリームラインで水の中の狭い穴を通る感覚をつかむ
 ③ One Up, One Down(規則的な平泳ぎのリズム)
    ストローク、ストリームライン、ブレスを意識する
 ④ Underwater kick(ストリームラインで3回水中キック)
    最小抵抗で最大推進力を得る効率のよいキックをめざす
 ⑤ Two Down, One Up(②の逆、水中で2回キック、1回プル)
    素早い浮上、コンパクトなプルと呼吸、低い姿勢で前進
 ⑥ Body-Dolphin Breaststoroke(ボディドルフィンのリズムでブレスト)
    バタフライドリルの胸のリズム(プレス、リリース)でブレストストローク
 ⑦ EZ Breast(①~⑥を意識したブレスト)
    ストローク全体、体の軸、腕、呼吸、キック、グライドを意識して
 ⑧ Body-Dolphin Combo(バタフライとブレストを交互にストローク)
    両方のストロークを同じタイミングで同じ呼吸をする
 ⑨ SA-Combo Swimming(バタフライとブレストを2回ずつ交互にストローク)
    ブレストから始めるパターン、バタフライから始めるパターン
b0046234_23382056.jpg

[PR]
by ole_kohoku | 2004-12-04 19:02 | Swimming

RSSリーダー

 ご存じの方が多いかもしれないけれど、ブログを読むときに便利なツール(ソフト)があるので紹介します。「RSSリーダー」というソフトで、登録したブログに新しい書き込みがあるとメールの未読をチェックするような感じで読むことができます。わたしが使っているRSSリーダーの画面をサンプルに貼りつけておきますので、イメージがつかめると思います。

 通常はブログのURLをブラウザのお気に入りに登録して、更新の有無にかかわらず片っ端から見ていきますが、登録数が多くなるとたいへんですよね。そこで更新されたブログだけを効率よくチェックしようというのがRSSリーダーです。

 ブログ画面のどこかに「このサイトと連携する (XML)」、「Syndicate this site (XML)」、「RSS 1.0 」、「XML | ATOM」といった文字でリンクが貼ってあります。これがRSS(RDF Site Summary)というファイルの在りかで、ブログが更新されると自動的に「タイトル、更新日、内容」などを新着のサマリー情報として、このRSSに記録してくれます。RSSリーダーは登録されたブログのRSSを読み込んで、未読チェックをしてくれます。パソコン通信で使った「AirCraft」などのオートパイロットソフトみたいなものだと思ってください。
b0046234_2150184.jpg

 RSSリーダーに興味を感じた方は、下記のサイトをチェックしてください。いろいろなRSSリーダーを評価していますので、使うときの参考になります。わたしは無料の「SharpReader」を利用しています。
RSSリーダーについて

 また、RSSって何?という方は下記のサイトに難しい説明が載ってます。
RSS -- サイト情報の要約と公開

 理屈はわからなくても使えますので、ぜひ試してみてください。 (^^)
[PR]
by ole_kohoku | 2004-12-04 10:25 | IT関連