マスターズ水泳チーム    「オーレ港北」代表ヒロ


by ole_kohoku
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28

2005年 02月 27日 ( 1 )

目標タイムクリアp(^-^)q

 神奈川マスターズ@さがみはらグリーンプール。

b0046234_22123692.jpg
 付け焼き刃の練習で100m平泳ぎを初めて泳いだ。目標タイムは秒速1mの1分40秒。23日の練習では目標達成まであと5秒。本番のレースまでにもう一回練習に行きたかったけど都合がつかず、あと5秒のままで本番のレースの日を迎えてしまった。

 泳ぎに行けなかったけど本番前日には Total Immersion のDVDで、練習した平泳ぎのドリルを見直してイメージトレーニング。そして、あと5秒短縮するために立てた作戦は「けのびで稼ぐ」こと。スタートとターン2回、最低でも7~8mをけのび+ひとかき・ひとけりで稼げば、合計20m以上になるので、平泳ぎで泳ぐのは正味80mぐらいという計算。

 さて本番のレース。得意のフライングをしないように慎重にスタート。ひとかき・ひとけりで10m。浮かび上がってからはエントリーで頭を突っ込みながらストリームラインを意識して、前に前にと体重移動。そしてターンを2回、いずれも5mラインを越え、7mは行ってる。ラストはなりふりかまわず、ストロークのピッチを上げてゴール。電光掲示を見たら、ディスカウント価格的な(例:サンキュッパ)タイムながらも1分39秒43で目標達成! 練習時にタイムを計ってくれたセントラル横浜のコーチに切ったねと p(^-^)q ポーズ。

 レース後、セントラルの仲間が撮影してくれたビデオを見るとキックがカエル足。しかも真後ろでなく、体の外側に水をけっているような感じ。これでは進まないはずだ(がっくり)。それでもストロークとキックのタイミングはよさそう。意識したエントリー時の体重移動もOKだと思う。キックが平泳ぎらしくなれば、あと10秒は行けそうな気がしてきた。とはいえ、堅い股関節と足首なので、ちょっときびしいかもしれない。

 100m平泳ぎの結果は12人中の9位。
 ラップは22.66-25.35-26.52-25.00。

 もう1種目の50m自由形は、ほぼエントリータイム通りの35秒28。前半17.49、後半17.68のイーブンペース。ダッシュがきかないというか、スピードが上がってくると終わっちゃうんだな。どうも50mはうまく泳げない。こちらは12人中の7位。

 これで100m種目で泳いでないのは一番苦手な背泳ぎだけ。
 これも秒速1mを目標に練習しようかな。
[PR]
by ole_kohoku | 2005-02-27 16:03 | Swimming