マスターズ水泳チーム    「オーレ港北」代表ヒロ


by ole_kohoku
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

カテゴリ:Swimming( 69 )

スイミングマガジン

b0046234_22241428.jpg
 1月末に出場した「新春マスターズスイムミート2005」を主催したベースボールマガジン社からスイミングマガジン4月号とランキングブックが送られてきた。チームの参加者4名分。エントリー時に登録料という名目で¥1,000 支払った分の参加賞だ。
 チームメンバー4名の名前と記録がランキングに間違いなく掲載されていた。一応、確かめてみた。(^^;)
[PR]
by ole_kohoku | 2005-03-14 22:41 | Swimming

締め切られた~残念

b0046234_22433096.jpg
 一昨日に申し込み手続きを済ませた4月29日の辰巳国際水泳場で開催される短水路マスターズ大会(江東会場)。今日、主催者からFAXが届いた。「締め切りを前に1800名の定員に達したため、エントリーを締め切ります」というもの。受け付けられなかった。ガーン!

 17日が締め切り日なので大丈夫だと思ってたんだけど、見通しが甘かった。わがオーレ港北チームは辰巳をメイン会場にしていたので、男子4名がリレーを含めて申し込んでいた。まだエントリーしてないチームメンバーから申込があると思って、私がモタモタと待っていたのが敗因。早くから申し込んていた皆さんにはたいへん申し訳ないことをした。これからはエントリーの締め切りは早くして、申込も早く意志表明してもらうようにしなければ…。
[PR]
by ole_kohoku | 2005-03-10 23:00 | Swimming

荒療治?

 昨日からくしゃみが出るし、鼻水がたれる。目もちょっとかゆい。これまで経験したことがなかったけど、どうやら、これがうわさに聞く「花粉症」というものらしい。かなり猛威を振るっているみたいだ。初めてなので対策もなにも準備してない。練習に行って、プールで花粉を洗い流すことにした。先月末の神奈川マスターズが終わってから泳いでないので、今日は10日ぶりのプール。

 1.アップ 100m
 2.S   150m×4(1分レスト)
 3.K   150m×3(1分レスト)
    easy 50m
 4.P   150m×4(1分レスト)
 5.ダウン 100m
    計 1900m

 毎回、鼻から「ふん!」と強く息を吐き出して泳いだ。途中で何本かゴーグルをはずして泳いだ。おかげで花粉が洗い流せたのか、帰宅して目薬をさしたらスッキリしている。

 練習のほうは、キックで足がつりそうになり、プルでは足首を曲げたり伸ばしたりしながら、だましだまし泳いだ。時間の余裕がなくて思うようにプールに行けないけど、行く努力をしないとすぐに10日ぐらい空いちゃうので、4月の短水路マスターズに向けて、計画的に練習しようと思う。

 短水路マスタースのエントリーは、4月17日のさがみはら会場(100m自由形、25m背泳ぎ)、4月29日の辰巳会場(50m自由形、50m平泳ぎ、100mフリーリレー)だ。あと1カ月とちょっと、回数は少ないけど、横浜国際のチーム練習で集中して頑張ろう。
[PR]
by ole_kohoku | 2005-03-09 23:20 | Swimming

目標タイムクリアp(^-^)q

 神奈川マスターズ@さがみはらグリーンプール。

b0046234_22123692.jpg
 付け焼き刃の練習で100m平泳ぎを初めて泳いだ。目標タイムは秒速1mの1分40秒。23日の練習では目標達成まであと5秒。本番のレースまでにもう一回練習に行きたかったけど都合がつかず、あと5秒のままで本番のレースの日を迎えてしまった。

 泳ぎに行けなかったけど本番前日には Total Immersion のDVDで、練習した平泳ぎのドリルを見直してイメージトレーニング。そして、あと5秒短縮するために立てた作戦は「けのびで稼ぐ」こと。スタートとターン2回、最低でも7~8mをけのび+ひとかき・ひとけりで稼げば、合計20m以上になるので、平泳ぎで泳ぐのは正味80mぐらいという計算。

 さて本番のレース。得意のフライングをしないように慎重にスタート。ひとかき・ひとけりで10m。浮かび上がってからはエントリーで頭を突っ込みながらストリームラインを意識して、前に前にと体重移動。そしてターンを2回、いずれも5mラインを越え、7mは行ってる。ラストはなりふりかまわず、ストロークのピッチを上げてゴール。電光掲示を見たら、ディスカウント価格的な(例:サンキュッパ)タイムながらも1分39秒43で目標達成! 練習時にタイムを計ってくれたセントラル横浜のコーチに切ったねと p(^-^)q ポーズ。

 レース後、セントラルの仲間が撮影してくれたビデオを見るとキックがカエル足。しかも真後ろでなく、体の外側に水をけっているような感じ。これでは進まないはずだ(がっくり)。それでもストロークとキックのタイミングはよさそう。意識したエントリー時の体重移動もOKだと思う。キックが平泳ぎらしくなれば、あと10秒は行けそうな気がしてきた。とはいえ、堅い股関節と足首なので、ちょっときびしいかもしれない。

 100m平泳ぎの結果は12人中の9位。
 ラップは22.66-25.35-26.52-25.00。

 もう1種目の50m自由形は、ほぼエントリータイム通りの35秒28。前半17.49、後半17.68のイーブンペース。ダッシュがきかないというか、スピードが上がってくると終わっちゃうんだな。どうも50mはうまく泳げない。こちらは12人中の7位。

 これで100m種目で泳いでないのは一番苦手な背泳ぎだけ。
 これも秒速1mを目標に練習しようかな。
[PR]
by ole_kohoku | 2005-02-27 16:03 | Swimming
 Yahoo!辞書で意味を検索してみた。

 【付け焼き刃】
 1.切れない刀にはがねの焼き刃をつけ足したもの。
   見た目は切れそうに見えるが、実際はもろくて切れない。
 2.その場をしのぐために、知識や技術などを一時の間に合わせに習い覚えること。
   にわかじこみ。「―の勉強」

 【一夜漬(け)】
 1.一晩だけ漬けた漬物。早漬け。「蕪(かぶ)の―」
 2.間に合わせに一晩で急いで準備した仕事や勉強。「―の試験勉強」
 3.歌舞伎などで、世間で評判になった事件をすぐ脚色し、上演すること。また、その芝居。

 【孤軍奮闘】
  支援する者もない中で、ひとりで懸命にたたかうこと。
  ひとりで難事業に立ち向かって努力する場合などにもいう。

 孤軍奮闘でもないけど、目下、次の日曜日のレースに向けて、平泳ぎを練習中!
 今日、練習してきたけど、前途は多難です。
 プラス思考だけでは解決しないか。
 はっはっは! はぁ~。

【2月22日:記述追加】
 昨日、書き忘れたこと。
 実は個メを1分7秒で泳ぐ若い女性コーチに手を取ってブレストのストロークを教えてもらっちゃった。(^^)v  はっはっは! (プラス思考ポイント +1ゲット)


【2月23日:記述追加】
 練習してきました。700mほどのインターバル練習を全部ブレストでやりました。
 その後はスタート練習とダッシュ、最後にタイム計測。
 100mブレスト、1分45秒でした。先週は49秒で4秒アップ。
 目標の秒速1mまで、あと5秒だ!
 (^^)v はっはっは! (プラス思考ポイント さらに+1ゲット)

[PR]
by ole_kohoku | 2005-02-21 23:16 | Swimming

100m平泳ぎ

b0046234_9494765.jpg 昨年12月からチーム練習に平泳ぎのTI(Total Immersion)ドリルを組み込んできた。苦手な平泳ぎだが、いい感じのドリルだったので、すっかりその気(泳げる気)になり、2月末の大会に初めて100m平泳ぎでエントリーした。

 そこで先週の日曜日、レースペースで100m泳ぐ練習をしたところ「こりゃあかんわ(なぜか大阪弁がイメージに合う)」と思ってしまった。なにがあかんのかというと、100mを最後まできっちり泳げないのだ。まず100mを泳ぎきる泳力がついてない(ドリルだけで泳ぎ込んでないから当たり前)。次に最初から最後まで同じ泳ぎができない(ドリルが身に付いてない)。さらに水曜日ぐらいまで足が筋肉痛。あらためて平泳ぎは使う筋肉が違うことがわかった(なにを今さら)。まあ1ブレ初挑戦だし、ビリは間違いないんだから完泳目標でもいいんだけど、エントリーは時期尚早だったかもしれない。半ブレにしとけばよかったかも…。

 あと2週間、このところ週1回ぐらいしか泳ぎに行けないので、見通しは明るくないけど、「気合いだ!気合いだ!気合いだ!」の呪文連発でアドレナリンを絞り出すしかないか…などと思うところが、やっぱりあかんわな。
[PR]
by ole_kohoku | 2005-02-12 09:50 | Swimming
b0046234_2225564.jpg 今年最初の大会。オーレ港北チームからは3名参加。M君は100m背泳ぎでマスターズの自己ベストを2秒更新する1分10秒。女性のMさんは、200m自由形で自己ベストを6秒更新する3分19秒で秒速1mの壁を突破。
 σ(^^)も200m自由形で2分49秒。約2年ぶりの50秒カット。泳ぎやすい辰巳国際だからこそ出たタイムという気がしないでもないけど…。まあ納得の結果なので、気分よく月島でもんじゃをしてきた。


b0046234_22313616.jpgb0046234_2232379.jpg

いかの一本焼き
明太子もんじゃ
[PR]
by ole_kohoku | 2005-01-29 22:24 | Swimming

レースカレンダー

b0046234_22265918.jpg
 明日は辰巳国際で行われる「新春マスターズ」に出場する。雑誌「Swim」を読んでいて、最終ページにあるレースカレンダーに明日の大会が載ってない。大阪と東京で開催されるのにおかしいな…と思ったところで気がついた。
 これ、故意に載せてないんだ!

 新春マスターズの主催は「スイミングマガジン」、水泳雑誌のライバル社でした。(納得)
[PR]
by ole_kohoku | 2005-01-28 22:39 | Swimming

新年会パート2(Live)

b0046234_2258480.jpg

            盛り上がってます。
[PR]
by ole_kohoku | 2005-01-23 22:33 | Swimming
b0046234_1501122.jpg 以前、紹介した Total ImmersionDiscussion Board で見つけたテニスボールのドリルをチーム練習で試してみた。ドリルの目的はバタフライで呼吸時の頭の上下動を抑えることである。頭が上がれば下半身が下がる。泳ぎが苦しくなる。苦しくなれば呼吸をするとき、さらに頭を上げるという悪循環になる。テニスボールをあごにはさむことで、こうした悪循環が矯正されればいうことなしだ。

 バタフライだけでなく、4泳法すべてで使えると思い、それぞれ試してみた。共通していえるのは予想以上に難しかったこと。ボールの浮力をあごで押さえているため、口を開けて呼吸をするとき、あごが動いてしまい、抑えていたボールがはずれやすいのである。

【バタフライ】難易度:1位、25mできず
 あごを引いた姿勢で泳ぐから呼吸時の頭の上下動はなくなる…っていうじゃなぁい。
 でもボールをはずさないように意識すると呼吸ができないんですからぁ。残念!

【平泳ぎ】難易度:2位、25mできず
 バタフライと同様だが、バタフライよりはやさしい。 

【クロール】難易度:3位、25m完泳
 呼吸時に首をひねるとボールがはずれるので、ローリング動作の中で呼吸する必要がある。呼吸時に首や頭を振る動作が矯正され、顔半分は水面下のまま、造波の谷間で呼吸するようになる。これもドリル効果はありそうだ。

【背泳ぎ】難易度:4位、25m完泳
 ボールをあごにはさむことで視線が真上になる。下半身が沈まなくなるので、姿勢の矯正に効果がありそうだ。呼吸も顔が水上にでているので問題なし。

 何度か試して、コツを覚えるとうまくできるようになると思う。各泳法に共通するヘッドポジションを固定させるためのドリルとして使えそうな感触を持った。しばらくチーム練習に取り入れてみることにする。
[PR]
by ole_kohoku | 2005-01-16 14:51 | Swimming