マスターズ水泳チーム    「オーレ港北」代表ヒロ


by ole_kohoku
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

カテゴリ:雑記( 60 )

エネルギー源

b0046234_2059713.jpg
 私のデスク。
 愛用のマイPCと支給された弁当。
 準備OKで、まずは腹ごしらえ。


b0046234_20594448.jpg
 夕食は中華風幕の内弁当。中央のソース焼きそば、鮭、ゆかり、ごま塩の型押しご飯は和風。春巻き、シウマイ、野菜炒め、クラゲなど、おかずは中華。
ペットボトルのお茶は「十六茶」。


b0046234_2101726.jpg
 夜食はカツサンドとバナナ。
 このほかに用意されたエネルギー源は、フルーツのナシ、お菓子、コーヒー、緑茶。タウリン3000含有のドリンク剤。タウリンはリポビタンDの3倍。

 徹夜仕事は無事終了で一段落。
[PR]
by ole_kohoku | 2005-09-12 21:42 | 雑記

未知との遭遇

b0046234_22145976.jpg
【第1種接近遭遇】
UFOの至近距離からの目撃(150メートル以内)

  横浜上空に未確認飛行物体


b0046234_22163095.jpg
【第2種接近遭遇】
UFOが目撃者やその周辺に影響を与える状態にまで近づく場合

  マンション上空に停止


b0046234_22184537.jpg
【第3種接近遭遇】
UFOを目撃しただけでなく、UFOの搭乗者をも目撃し、ときには彼らと肉体的接触さえ行った状態

  コンタクト


b0046234_21105533.jpg
 1枚目の携帯写真:満月がUFOのように写っていた。
 2枚目:マンション上空の月はUFOの母船のようだ。
 3枚目:ETとのコンタクト(指と前足)。
 4枚目:ストーリーを作り、ねつ造写真で遊んでみました。
[PR]
by ole_kohoku | 2005-08-21 22:20 | 雑記
b0046234_13445421.jpg
 宇宙食のアイスクリームをおみやげにもらった。ニューヨークからドライアイスなしで持ってこられるアイスクリームはフリーズドライタイプ。 ピンク、白、茶の三色は、それぞれストロベリー、バニラ、チョコレート味。

 砂糖菓子のような固まりをひとかけら口に放り込むと溶けて、確かにアイスクリームの味がする。なんとも不思議な食べ物ではあるが、冷たくないアイスクリームというのはいかがなものか…と言いたくなる。だけど、間違いなくアイスクリームなんだよね。(感心)

 宇宙飛行士の野口さんもスペースシャトル内でデザートに食べたのかな。


b0046234_13453714.jpg
[PR]
by ole_kohoku | 2005-08-14 14:03 | 雑記

世論調査とブログ世論

b0046234_23462017.jpg 解散直後に行われた各新聞社の世論調査結果が今日の朝刊に載っていた。小泉首相の解散の決断には賛成が多く、内閣支持率も上がっている。政権末期になると内閣支持率がずるずると下がってきて再び上がることはないのだが、小泉首相は下がってくると大きな決断をしては再び上がるという繰り返しで、すでに4年以上も政権を維持している。

 思うに小泉首相の信念を曲げない頑固さが単純でわかりやすいからではないだろうか。アピールの仕方もうまい。今回もガリレオの地動説に例えて、否定されても絶対に自分は間違っていないと国民に訴えている。いつの間にか、天動説を唱える反対派が悪者になっているではないか。実にうまい立ち回りだと思う。

 それに引き換え、反対派のだらしないこと。反旗を翻すなら、それなりの覚悟を決めて行動すればいいのに、公認しないと言われれば、自分たちが本当に自民党を愛しているんだという。郵政民営化は賛成だが、今回の法案には反対なんだという。小泉首相と比べたら、わかりにくいことこの上ない。完全に小泉ペースで進んでいる。
 
 野党もはっきりしない。郵政民営化に賛成か、反対かを選択するだけの選挙になったら、自民党内の反対派候補者の選挙区に送られた賛成派候補者の選挙戦が注目されてしまい、民主党の出る幕がなくなる。岡田代表が自民反対派に代わって、小泉首相の対抗軸となり、選挙の争点を広げ、国民にアピールするようでないと蚊帳の外のままで選挙が終わってしまうことにもなりかねない。

 今回の選挙は国民の関心も高そうである。ぜひ投票率が高くなってほしいものだ。
 下記サイトでブログから国民の関心度が見えてくるかもしれない。ブログが世論になるだろうか。
 http://www.technorati.jp/home.html
[PR]
by ole_kohoku | 2005-08-11 00:25 | 雑記

HP焼きビビンバ

b0046234_21235125.jpg ホットプレート(Hot Plate)で焼いたビビンバ。女房が友達から教えてもらったそうで、今日の夕食で試してみることになった。

 うまく焼けるのかと半信半疑だったけど、これが想定の範囲外!で、かなりいけました。かき混ぜたあともさめないで香ばしく焼ける。最後までアチアチ、ハフハフです。ホットプレート恐るべし。

 簡単なのでだまされたと思って、ぜひ試してみて下さい。さあ、どうぞ。
 schmitさんのリクエストにお答えして追記しました。
 とてもレシピとは言えませんので、取りあえず作り方です。
【材料】
 ごはん、ナムル、牛焼き肉、キムチ、卵の黄身(いずれも量は適当)
【作り方】
 ナムル:ゆでたもやしとほうれん草 (ぜんまいは買い忘れ)に
      市販の瓶詰め「ナムルの素」をまぜる。
      (総菜売り場で、できているパック詰めでもよさそう)
 牛焼き肉:牛肉の切り落としに市販の「焼き肉のたれ」をつけてフライパンで焼く。
       (安い肉らしく筋があって固いのがあった)
 キムチ:市販のもの
【焼き方、食べ方】
 ・茶わんに軽くご飯一杯分をお好み焼きのようにホットプレートに広げる。
 ・ご飯の上に材料を適当にトッピング、中央にくぼみを作って卵黄を落とす。
 ・ホットプレートを「強」にして焼くと湯気が出てくる。
 ・ご飯に焦げ目がついてきたら、ご飯と具をぐちゃぐちゃと混ぜ合わせる。
 ・香ばしく焼けたところからスプーンで食べる。

 かなり適当でした。ぜんぜん料理になってない…なんてことは女房に言えませんが。(^^;)
 本来なら焼き肉はプルコギ風にして、ナムルにぜんまいを加えて、コチュジャンで味付けとなるのでしょう(多分)。それでもキムチがよかったのか、いい感じの味でした。
[PR]
by ole_kohoku | 2005-07-17 21:32 | 雑記

連獅子

b0046234_13383321.jpg
 子供のころからお世話になっていた方の通夜に出席した。実家のお隣のお姉さん。結婚祝いにいただいた故人の作品「連獅子」の木目込み人形が形見になってしまった。まだ60歳、悲しい別れでした。
[PR]
by ole_kohoku | 2005-07-09 13:46 | 雑記
b0046234_22244065.jpg 明日は東海道新幹線、上越新幹線と乗り継いで遠征する。現地の天気予報を見たら、12時ごろから弱雨だ。なんとか降らずに天気がもってくれないかと願うばかり。

 5月のゴルフは練習ラウンドで今回が本番だけど、そのときからクラブに触ってないので、どうなるかは見当がつかない。前回痛めた右肘も気をつけなければ…。

 今回はお客さんとのプレーなので、神経を使う雑務もある。一番面倒なのは支払い用の現金を預かっていること。普段いくらも入ってない財布がはち切れそうだ。いずれにしても仕事でプレーするのだから、明日はプロゴルファーだな。
【7/3追記】
 スタートのときはポツポツだったが、数ホール回ってからは傘が必要になる雨中のゴルフ。遠くで雷のゴロゴロ音が聞こえてくる。6ホールを終わったところで、雷鳴が近づいてきて、雨も土砂降りになった。ゴルフ場に雷待避のサイレンが鳴り響いた。コース途中の売店に避難して待機。排水溝には豪雨の水が音を立てて流れている。

 20分~30分ぐらい待つと雷鳴は収まり、小雨になってきたので、残りホールのプレーを再開したが、今度は霧が出てきた。幸いすぐに霧は晴れ、雨も上がってきたのでプレーには支障なし。昼食後の後半は雨もやみ、晴れ間ものぞく蒸し暑さ。汗びっしょりでホールアウト。

 一風呂浴びて、汗を流した後、プレーした10名は宿泊地まで、ゴルフ場のクラブバスで送ってもらった。フェアウエーの芝は荒れてなくフカフカしている。プレー費は安い。バスの送迎はしてもらえる。サービスがよくて感心した。ゴルフ場も競争がきびしいのだろう。地方のゴルフ場は穴場かもしれない。

 10名のコンペで、お客さん6名、接待側4名。もし接待側が1位から3位に入ったら賞品を辞退する申し合わせをしていたが、よけいな心配だった。お客さんの方がはるかにうまく、接待側は順当に下位をキープ。おかげで温泉での宴会を兼ねた表彰式も盛り上がった。途中の雷と豪雨で、幹事としては中止も考えたりしたけど無事に終わって、めでたしめでたし。自分の成績は5位でした。
[PR]
by ole_kohoku | 2005-06-30 22:46 | 雑記

PLUTO

b0046234_2141580.jpg

 浦沢直樹の「PLUTO」、鉄腕アトム「地上最大のロボット」のリメーク版。というよりもSFミステリーとして、別の作品に仕上がっている。なかなか読み応えのある傑作。手塚治虫の原作とセットで第2巻まで発売中。
b0046234_2120775.jpg

 手塚治虫の原作は、地上最大のロボット「プルートウ」が次々に世界中のロボットに戦いを挑むストーリー。戦う相手はスイスのモンブラン、スコットランドのノース2号、トルコのブランド、ドイツのロボット刑事ゲジヒト(PLUTOでは主人公)、ギリシャのヘラクレス、オーストラリアのイプシロン、そして日本の鉄腕アトム。中学生のころ、ドキドキしながら夢中で読んだ記憶がある。
b0046234_2145264.jpg
 当時、テレビのアニメも始まり、スポンサーの明治マーブルチョコレートを買うとアトムシールが入ってた。鉄腕アトムが聖火を持って走っているシールは東京オリンピック(1964年)の年に作られたデザインだろう。このアトムシールとマーブルチョコレートのケースは「PLUTO」第2巻の付録で、もちろん復刻版。ケースだけで中身のチョコレートがないのは残念だけど、懐かしい。シールは左から浦沢直樹の「ノース2号」と「ゲジヒト」、手塚治虫の「鉄腕アトム」と「お茶の水博士」。
[PR]
by ole_kohoku | 2005-06-18 21:05 | 雑記

ゴルフ(その3)

b0046234_22315022.jpg 1カ月前のゴルフで5年ぶりに引っ張り出したキャディーバッグを整理したらプロゴルファーの岡本綾子がデビューしたころの写真付きマーカーとグリーンフォークのセットが出てきた。

 マーカーはグリーンに乗ったボールを取り上げるとき、元の位置がわかるように置く目印。グリーンフォークは打ったボールがグリーンに落ちたときにできるボール跡でへこんだ芝を元に戻すための道具。
b0046234_22325295.jpg
 樋口久子青木功に次いで、日本人として3人目に世界ゴルフ殿堂入りを果たした岡本綾子がNECと契約していたころのものなので、岡本選手はまだ20代前半だったはず。おそらく30年もののマーカーとフォークかもしれない。

 よく、なくならずにバッグの中に残っていたものだと思う。記憶にないけど、NECの営業からもらったんだろうな。非売品だし、ここまで月日がたつと保存しておきたくなるね。
[PR]
by ole_kohoku | 2005-06-13 21:51 | 雑記

同僚の作品(6/6追記)

b0046234_22125767.jpg

b0046234_10281913.jpg 会社の同僚から自作のジャガイモとタマネギをいただいた。

(6/6追記)
 それぞれの種類のジャガイモをそのまま電子レンジで加熱、シンプルに食べ比べてみた。写真左の赤い皮がアンデス、中央が男爵、右がメイクイーン。

 比べると、たしかに味はちょっと違うような感じはするのだけど、それぞれのジャガイモの味の違いをうまく表現できる文章力がない。σ(^^;)

 ということで、おいしい味を想像してみて下さい。
 今晩は、オニオンスライスと肉じゃがを食べました。
[PR]
by ole_kohoku | 2005-06-03 21:50 | 雑記