マスターズ水泳チーム    「オーレ港北」代表ヒロ


by ole_kohoku
カレンダー

<   2004年 12月 ( 23 )   > この月の画像一覧

あんこ動画

 携帯の動画もアップできるようなのでテスト。

 うまくメールで映像と音声を送れたけど、思ったより映像画面が小さかった。
 なお、動画を再生するには、Quick Time Player が必要です。

b0046234_12443463.jpg
 先ほど、血統書が郵送されてきた。

  名前:あんこ
  犬種:チワワ(メス)
  毛色:RED SABLE
  生年月日:2004年8月14日
  父:TARA 母:GARDENIA

 ちょうど、生後4ヶ月で800グラム。
 元気に育ってる。


b0046234_12452421.jpg

[PR]
by ole_kohoku | 2004-12-18 12:11 | 愛犬あんこ

チームワーク

 元横綱・北勝海の八角親方の講演を聴いた。弟子の北勝力が夏場所で横綱・朝青龍と優勝決定戦で争ったときのこと。師匠の方はドキドキしてたまらないのに優勝争いをしている本人は落ち着いて平然としていた。支度部屋では兄弟子が付き添ってサポートしたし、審判部の部屋付き親方は顔を合わせたときにアドバイスを送ってくれた。優勝はできなかったが、八角部屋一丸となって北勝海を支援してくれたことで、自分の教えてきたことが間違ってなかったのだと思い、うれしかったという話。

 八角親方は「相撲は個人競技であっても相撲部屋はチームでの団体競技だ」という考え方で弟子たちを指導してきた。それが報われて、チームワークのよさで優勝争いをする力士がでてきたことがうれしいというもの。翌場所の番付発表会見の記事にあるよう、同席した親方が感涙にむせんだのも、こうした背景があったからだと思う。

 相撲部屋をマスターズの水泳チームに置きかえて考えたらどうだろう。(つづく)
 
[PR]
by ole_kohoku | 2004-12-14 18:30 | Swimming
b0046234_215312.jpg コースをゆずってくれるチームがあり、今週初めに急きょ設定したチーム練習日にもかかわらず、5名参加。

 昨夜、ひげそりの手がすべり、3枚刃カミソリで小指の皮膚を剃ってしまった。血が流れるとまずいので、水に強いガーゼ付きばんそうこうで傷口を押さえ、ゴムキャップをかぶせる完全武装で練習に臨む。小指よりゴムキャップの方が長くて、泳ぎながら抜けそうになったけど、完全武装のおかげで傷口は問題なし。

 12月の練習はブレストのドリルに取り組んでいる。今日はその2回目。
 以下、その1(トラックバック参照)で書いたドリルの①と②をやってみて感じたこと。

 ① Heads-Up Pulling(コンパクトなプルと素早い腕の戻し)
    ゴーグルが水に触れないように素早く腕をまわす

 ひじを立てて(ハイエルボー)、水の中をかき回すようにすると上半身が浮いてくるので、ヘッドアップはかなり楽。プルしたあと、素早く腕を前方に突き出すところがポイントかな。腕を突き出す勢いで前方に重心が移動する感じがあるので、そこに体重をあずけて突っ込んでいけばよさそうだ。かき回すときに脇を締めるようにするとよい。

 ② Two Up,One Down(2回ヘッドアッププル、1回潜水)
    キックの後、ストリームラインで水の中の狭い穴を通る感覚をつかむ

 ①のプルのあと、素早く腕を突っ込んで行くときにしっかりとキックを打ち、頭を下げて、指先に体重をあずけていく感じかな。これがうまくできたときは、スィーッとスムーズに進む感触があるけど、キックが空振り(空打ち)だと下半身に体重が残ってしまい、進む抵抗になってしまう。このあたりが平泳ぎの難しいところだと思う。課題はキックですね。

 今日はハイエルボーを意識したので、ひじの下の腕の筋肉が少し張っている。 
[PR]
by ole_kohoku | 2004-12-12 21:44 | Swimming

b0046234_2145202.jpg
 汐留の夜景を携帯メールで送信します。師走の街はクリスマスモード。仕事帰りに撮影、電車からの送信です。

b0046234_21454348.jpg
 帰宅してからもう一枚アップ。画像もちょっと加工したのですが、携帯のカメラ性能が今ひとつといった写り具合ですね。でもカメラマンの腕のせいじゃないです。(^^;)
[PR]
by ole_kohoku | 2004-12-11 20:25 | 雑記

来年度のマスターズ登録

 日本マスターズ水泳協会に来年(2005年度)のマスターズ登録手続きをした。「オーレ港北」のチーム登録と所属選手の個人登録で、この登録をしてないと日本マスターズ協会公認の大会に出場できない。来年のオーレ港北チームは、100歳登録(永久登録)3名と2005年度個人登録8名の計11名(男子7名、女子4名)でマスターズ大会に参加する。

 来年のマスターズ大会初戦は、1月29日、30日の「新春マスターズスイムミート2005」、東京辰巳国際水泳場で開催される。今のところ、オーレ港北チームからの参加者は4名(男子3名、女子1名)の予定。続いて、2月13日に「町田市マスターズ水泳競技大会」と「CMC新年フェスティバル水泳大会」がある。大会のない月はないぐらい大会数も増えて、マスターズスイマーも忙しい。
[PR]
by ole_kohoku | 2004-12-11 09:36 | Swimming
b0046234_2242729.jpg ブログに続いて、SNS という「ソーシャル・ネットワーキング・サイト」が注目されているようだ。SNSを IT用語辞典 e-Wordsで調べると「参加者が互いに友人を紹介しあって、新たな友人関係を広げることを目的に開設されたコミュニティ型のWebサイト」とあった。

 現在、GREE と mixi がSNSの両雄のようだ。GREE は話題の楽天がバックアップしているし、mixi は会員が20万人を越えたという。

 メンバーの紹介によって、仲間のメンバーを増やしていく、ある意味「ネズミ講」的な仕組みの、ある意味クローズな「友達の輪」的コミュニティネットワークでもある。ニフティサーブのフォーラムとも共通している部分もあるような感じがする。

 論駄なHatanakaさんの招待で、わたしも mixi (ミクシィ)に参加している。水泳コミュニティの掲示板を読み、マイミクシィ(ミクシィ上で友人関係を受け入れてくれた仲間)のブログを読んでいる。フォーラムと同様に積極的にコミュニケーションをはかれば、かなり仲間が広がっていくのは間違いないと思うが、今ひとつ要領がわからないでいる。(上の画面がわたしの mixi ページ)

 マイブログの輪も広がってきたので、次のステップは SNS に挑戦ですよ。(^^)v
 ブログの輪のみなさん、近いうちに mixi に誘いますので、招待状が届きましたらよろしく。
[PR]
by ole_kohoku | 2004-12-10 21:49 | IT関連

泳ぎ納め

 毎週水曜日はセントラル横浜のマスターズ練習日。8日の練習終了後の雑談で、マスターズ担当の女性コーチをそそのかして、22日の最後の練習日は、50m×40本、1分サイクルで40分間の泳ぎ納めをさせることになった。

 初めは「えぇ~」とか言ってたけど、パスは3回までとか、トランプみたいとか、いろいろ話しているうちにその気になってきて、おもしろそうとなり、2005年で2005mは半端だから2050mの41本にしようということになった。言い出しっぺなので、22日は飲み会の誘惑は断りσ(^^;)、まっすぐ帰ってセントラルの泳ぎ納めに参加。

 オーレ港北チームの泳ぎ納めは26日、こちらは50m、50本、50分。なんでも一年の締めくくりをしたくなる年の瀬。今年もあと20日あまり。
[PR]
by ole_kohoku | 2004-12-10 08:23 | Swimming

横浜中華街

 昨日、JR大船駅近くの某メーカー研究所に出かけた。FOMAを使った映像のライブ中継、IPネットワークでのハイビジョン映像送信、セキュリティなど、実用化されている最新技術のデモを2時間にわたって見学した。

 おもしろかったのは「電子透かし」の話。封切り前の映画を試写会場などでデジタルビデオカメラに撮影、その映像をDVDに焼き、海賊版として売るやからがいるそうだ。その対策として映画に電子透かしを入れておき、海賊版のDVDからその透かしを検出すれば、どこの映写会場で写されたがわかるので、警備を強化するなどの対応策がとれるようになるという話。DVDが出回ってから警備を強化したって遅いんだけどね。

 帰りは同僚3人と京浜東北線に乗り、石川町下車で横浜中華街に寄り道。同僚のここがお薦めという広東料理の「酔仙酒家」で飲み会。お薦め料理の「白灼尤魚(豆イカのさらし葱特製醤油かけ)」と「杏林春満堂(豚挽肉のレタス包み)」で紹興酒を飲んだ。料理の量もたっぷり、いかは柔らかく、豚挽肉は香ばしく、どちらも「まいう~」でした。豚挽肉はレタスでなく、白いご飯にまぶして食べたらもっとうまいという話になり、ご飯を注文。これがまた正解。

 店を出て帰る途中、もう一人の同僚がこの店のおやじが作る肉まんはうまいというので、居眠り中の店番のおやじを起こし、でかい肉まんのおみやげを購入。この肉まんは、今日の晩飯になった。たまには外出するのも気分が変わっていい。
[PR]
by ole_kohoku | 2004-12-09 00:18 | 雑記

ブログ仲間

 このところ、ブログの水泳仲間が増えてきたのでうれしい。ちゃこりんさんてんこさんMASAさんビビロロさんYumingさん、みなさんのブログをリンクした。

 自分が興味を持っていること、気づいたこと、思っていること、楽しいこと、いやなこと、ちょっといい話、なんでも自由に簡単に発信できるのがブログのいいところ。ウェブ作成方法(いわゆるホームページ)など、知らなくてもOKで、お互いのブログをトラックバックでリンクできるし、コメントすることもできる。ちゃんと突っ込みを入れられるようになっているから楽しい。いろいろとネタを探して、頑張って更新するようにしよう。
[PR]
by ole_kohoku | 2004-12-06 22:25 | IT関連
 12月の練習メニューを作った。先月のバタフライに続いて、ブレスト(平泳ぎ)のドリル練習をメインにした。テキストのTotal Immersionから抜き出したブレストドリルは次の通り。①~⑥が基本のドリル練習で、⑦以降は基本ドリルを意識しての応用になる。

 やはりポイントは④のキックドリルだと思う。ブレストの推進力はキック次第なので、いかにして抵抗のない足の引きを行い、効率よく水をとらえて蹴ることができるかだろう。また蹴りっぱなしではなく、キック後の姿勢も水平で抵抗のないストリームラインが求められる。

 理屈ではわかっていても、うまくできない、難しい泳ぎがブレストだと思う。速く泳ぐのは至難の技に思えるほど、苦手な泳法なので、チームメンバーとチェックしあって、いろいろ工夫してみよう。

 ① Heads-Up Pulling(コンパクトなプルと素早い腕の戻し)
    ゴーグルが水に触れないように素早く腕をまわす
 ② Two Up,One Down(2回ヘッドアッププル、1回潜水)
    キックの後、ストリームラインで水の中の狭い穴を通る感覚をつかむ
 ③ One Up, One Down(規則的な平泳ぎのリズム)
    ストローク、ストリームライン、ブレスを意識する
 ④ Underwater kick(ストリームラインで3回水中キック)
    最小抵抗で最大推進力を得る効率のよいキックをめざす
 ⑤ Two Down, One Up(②の逆、水中で2回キック、1回プル)
    素早い浮上、コンパクトなプルと呼吸、低い姿勢で前進
 ⑥ Body-Dolphin Breaststoroke(ボディドルフィンのリズムでブレスト)
    バタフライドリルの胸のリズム(プレス、リリース)でブレストストローク
 ⑦ EZ Breast(①~⑥を意識したブレスト)
    ストローク全体、体の軸、腕、呼吸、キック、グライドを意識して
 ⑧ Body-Dolphin Combo(バタフライとブレストを交互にストローク)
    両方のストロークを同じタイミングで同じ呼吸をする
 ⑨ SA-Combo Swimming(バタフライとブレストを2回ずつ交互にストローク)
    ブレストから始めるパターン、バタフライから始めるパターン
b0046234_23382056.jpg

[PR]
by ole_kohoku | 2004-12-04 19:02 | Swimming