マスターズ水泳チーム    「オーレ港北」代表ヒロ


by ole_kohoku
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

<   2005年 08月 ( 6 )   > この月の画像一覧

未知との遭遇

b0046234_22145976.jpg
【第1種接近遭遇】
UFOの至近距離からの目撃(150メートル以内)

  横浜上空に未確認飛行物体


b0046234_22163095.jpg
【第2種接近遭遇】
UFOが目撃者やその周辺に影響を与える状態にまで近づく場合

  マンション上空に停止


b0046234_22184537.jpg
【第3種接近遭遇】
UFOを目撃しただけでなく、UFOの搭乗者をも目撃し、ときには彼らと肉体的接触さえ行った状態

  コンタクト


b0046234_21105533.jpg
 1枚目の携帯写真:満月がUFOのように写っていた。
 2枚目:マンション上空の月はUFOの母船のようだ。
 3枚目:ETとのコンタクト(指と前足)。
 4枚目:ストーリーを作り、ねつ造写真で遊んでみました。
[PR]
by ole_kohoku | 2005-08-21 22:20 | 雑記

チームでTIクリニック

b0046234_16425421.jpg
 チームメンバー総勢10人(男5、女5)の団体で、TIスイムサロンを訪問した。大人数でエンドレスプールの部屋に入ると熱気がこもるので、男性陣は隣室に待避、TVモニターで女性陣が泳ぐフォームを見た。写真を撮ろうとプール室に入った途端、水分を含んだ熱気でレンズが曇った。


b0046234_16434663.jpg 女性陣から順番にクリニックを受けた。その場で確認できる4分割モニターで、泳ぐフォームが分析される。見ている仲間も指摘された点に一緒に納得する。直すポイントが与えられ、再度泳いでフォームの変化を確かめる。まわりからはよくなったという声。
 14時半から17時過ぎまで、総勢10人全員がクリニックを受けた。一人ひとりの時間は短かったが、それぞれ得るものがあったようだ。


b0046234_16443481.jpg
 クリニックを終えて、五香駅前の焼鳥屋に席を移しての懇親会。水泳談義で盛り上がった。


b0046234_16452434.jpg
 自分の泳ぎを見ながら、他人の泳ぎを見て比較することができるのは、自分のスキルアップにつながると思う。プライベートクリニックもいいけど、何人かの仲間で一緒に見てもらうのもよさそうだ。
 全員の泳ぎが撮影されたクリニックのDVDは、人数分コピーして配布することにした。
[PR]
by ole_kohoku | 2005-08-20 16:51 | Swimming

水泳のコミュニティ

b0046234_23445116.jpg
 SNS(Social Networking Site)の雄であるmixi上にトータルイマージョンのコミュニティを立ち上げた。
 会員数が100万人以上のmixiは、パソコン通信時代のニフティーサーブとイメージが重なり合う。コミュニティ=フォーラム的なイメージで参加者のコメントを読んでいると水泳フォーラムを思い出す。

【追記】
 招待制のmixiで作成したTotal Immersionのコミュニティに興味を感じて、参加してみたいと思われた方は、この発言のコメントにご自分のメールアドレスを書いて(非公開コメントで可)ご連絡ください。私からmixiへの招待メールをお送りします。
[PR]
by ole_kohoku | 2005-08-18 23:50 | Swimming
b0046234_13445421.jpg
 宇宙食のアイスクリームをおみやげにもらった。ニューヨークからドライアイスなしで持ってこられるアイスクリームはフリーズドライタイプ。 ピンク、白、茶の三色は、それぞれストロベリー、バニラ、チョコレート味。

 砂糖菓子のような固まりをひとかけら口に放り込むと溶けて、確かにアイスクリームの味がする。なんとも不思議な食べ物ではあるが、冷たくないアイスクリームというのはいかがなものか…と言いたくなる。だけど、間違いなくアイスクリームなんだよね。(感心)

 宇宙飛行士の野口さんもスペースシャトル内でデザートに食べたのかな。


b0046234_13453714.jpg
[PR]
by ole_kohoku | 2005-08-14 14:03 | 雑記

世論調査とブログ世論

b0046234_23462017.jpg 解散直後に行われた各新聞社の世論調査結果が今日の朝刊に載っていた。小泉首相の解散の決断には賛成が多く、内閣支持率も上がっている。政権末期になると内閣支持率がずるずると下がってきて再び上がることはないのだが、小泉首相は下がってくると大きな決断をしては再び上がるという繰り返しで、すでに4年以上も政権を維持している。

 思うに小泉首相の信念を曲げない頑固さが単純でわかりやすいからではないだろうか。アピールの仕方もうまい。今回もガリレオの地動説に例えて、否定されても絶対に自分は間違っていないと国民に訴えている。いつの間にか、天動説を唱える反対派が悪者になっているではないか。実にうまい立ち回りだと思う。

 それに引き換え、反対派のだらしないこと。反旗を翻すなら、それなりの覚悟を決めて行動すればいいのに、公認しないと言われれば、自分たちが本当に自民党を愛しているんだという。郵政民営化は賛成だが、今回の法案には反対なんだという。小泉首相と比べたら、わかりにくいことこの上ない。完全に小泉ペースで進んでいる。
 
 野党もはっきりしない。郵政民営化に賛成か、反対かを選択するだけの選挙になったら、自民党内の反対派候補者の選挙区に送られた賛成派候補者の選挙戦が注目されてしまい、民主党の出る幕がなくなる。岡田代表が自民反対派に代わって、小泉首相の対抗軸となり、選挙の争点を広げ、国民にアピールするようでないと蚊帳の外のままで選挙が終わってしまうことにもなりかねない。

 今回の選挙は国民の関心も高そうである。ぜひ投票率が高くなってほしいものだ。
 下記サイトでブログから国民の関心度が見えてくるかもしれない。ブログが世論になるだろうか。
 http://www.technorati.jp/home.html
[PR]
by ole_kohoku | 2005-08-11 00:25 | 雑記

風太くん

b0046234_21122895.jpg

風太くんポーズです。
携帯でパチリ。
[PR]
by ole_kohoku | 2005-08-06 21:13 | 愛犬あんこ