マスターズ水泳チーム    「オーレ港北」代表ヒロ


by ole_kohoku
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

<   2005年 09月 ( 9 )   > この月の画像一覧

b0046234_2314265.jpg
          座学:トータルイマージョンとは。

b0046234_23153397.jpg
         実技:水中と水上のフォームビデオ撮影。

 取りあえず写真を掲載。
 TIワークショップ(10/9 追記)

 TIジャパンの代表がトータルスイムマガジンで、日本で初のワークショップ開催報告を記事にしてくれました。私のワークショップ報告はmixi上のTIコミュニティにアップしたので、ここでは私が感じたTI流のクロールがどんなものだったかをボールを投げるときのイメージに例えて紹介します。

 ボールを投げるフォームには、オーバースローとアンダースローがあります。上から投げるフォームと下から投げるフォームです。プロ野球の投手とソフトボールの投手の投げ方をイメージして下さい。 一般のスイミングで習うのはオーバースローの泳ぎです。競泳選手の泳ぎも同じです。上から上から腕を回転させます。

 これに対してTIのクロールはアンダースローの泳ぎです。感覚的なものなので、わかりにくいかもしれませんが、下から下から腕を差し出していく感じです。TIでは、リカバリーは腕を顔の横まで脱力した状態(肘をあげて腕ぶらぶら)で持ってきます。そこからストンと垂直に水中に落として、前方に腕を伸ばしてアンダースイッチ。この繰り返しで推進力を得ます。

 これまで、わたしが習ってきたリカバリーは、同じ状態で腕を顔の横まででなく、もっと前方(頭の先)にエントリーして入水、キャッチ、S字プルとつながるものでした。この動作の感覚を上から腕をぐるぐる回すオーバースロー的な動作という意味で表現してます。一方、TIでは肘を高く上げて顔の横までリカバリーした腕をそこで垂直に落とします。落とした後、体のひねり(ローリング的動作)を加えながら腕を前方にグイと伸ばして推進力を得ます。TIのアンダースイッチ、スケーティングです。この感覚を私はボールを投げるイメージに例えてアンダースローだと感じました。

 クロールでのオーバースローはグイと水をかき込むパワーが必要だけど、アンダースローはグイと前方に手を突き出せばよい。省エネ動作で同じような推進力を得ることができるわけですから、このTI泳法の極意をさらに追求しようと思ってます。

 水曜日の夜から5日連続でプールに通い、自分が感じたオーバースロー、アンダースローの動作を繰り返し試して比べてみました。アンダースローの方が飛沫も上がらず、スィースィーと体重移動をしながら滑るスケートのイメージに重なります。確かにインターバル練習をしても楽です。滑る時間を長く(ストロークを少なく)すれば楽ですがスピードは落ちます。スピードを上げれば滑る時間は短くなります。マスターズスイマーとしては、このあたりの兼ね合いをもっと研究する必要がありそうです。

 ワークショップに参加して、TIの泳法はこれまでの泳ぎに対する発想の転換になりました。数年前に目を付けたTI泳法(メソッド)はなかなかの優れものです。目の付け所は間違ってなかったと思っています。

 明日は横浜市民マスターズ。TIクロールで成果がでれば、いうことないのですが、実は自由形にエントリーしてなかった。σ(^-^;)

 個人メドレーで最後の25mだけクロールを泳ぎますが、他の泳ぎはお粗末なので、エネルギーを消費した後のクロールはおそらくヨレヨレです。でも決して、TIクロールの問題ではないことを宣言しておきます。
[PR]
by ole_kohoku | 2005-09-27 23:15 | Swimming

岐阜城

b0046234_22312984.jpg
 業界の集まりで岐阜に出張した。
 会議の会場は長良川沿いのホテルで岐阜城が目印。標高329mの金華山山頂を見上げれば岐阜城がある。築城400年ということは、400年も前にあんな山の上に城を築いたのか。
 一泊した翌日はあいにくの雨、山頂の岐阜城がかすんでいる。解散後、ロープウエーで金華山に登り、岐阜城を見学した。岐阜城までの登山コースもある。

b0046234_22315540.jpg
 戦国時代は「国盗り物語」の斎藤道三の居城で有名。織田信長がこの城を攻め落とし、この地方を制圧した。現在の岐阜城は昭和31年に復興した鉄筋コンクリート造り。

b0046234_22321857.jpg
 岐阜城の入場料は200円。天守閣から城下が一望できる。長良川にかかるの長良橋。夏の風物詩「鵜飼」観覧のスタート地点。泊まったホテルも見える。そういえば、屋上の露天風呂から岐阜城が見えた。高いところは苦手、へっぴり腰で、ぐるっと天守閣を一周した。

b0046234_223363.jpg
 場内は資料展示室になっていて、戦国時代の甲冑、刀、槍、手裏剣などが展示されている。


b0046234_223415100.jpg
 軍扇(鉄扇?)というのか、戦国武将が持っていた日の丸の扇子。


b0046234_22343753.jpg
 岐阜公園の乗り場から金華山ロープウエーで山頂までは3分間。ガイドさんが同乗して、岐阜城の解説をしてくれる。運行ダイヤは15分おき。夏の土日は岐阜城からの夜景がお薦めのようだ。ロープウエーで下り、岐阜公園の入り口で岐阜在住のネット水泳仲間、てんこさんと待ち合わせてランチ。


b0046234_2235378.jpg
 長良橋の鵜飼観覧船乗り場のある通りが昔ながらの町家の風情と建物が残っている川原町。道の両側に格子のある家が建っている。パンフレットには、歴史ロマンと趣があふれた町とあり、散策道が紹介されている。写真は郵便局。
 この通りの中ほどにあるおしゃれなイタリアンレストランでランチ。お客さんは女性グループが多いお店。こういう店はおいしいのです。秋刀魚のパスタが気に入りました。品のいいおしゃれな料理でとても美味。
 てんこさんには昼休みに仕事を抜け出してもらい、2時間たっぷりと案内してもらいました。どうもありがとう。翌日からのレインボーマスターズもベスト連発でおめでとう。岐阜は千葉よりも近かったです。

 女房からメールで、天むすと手羽先を買ってこいという指令が出ていたので、名古屋駅の高島屋、いわゆるデパ地下で買って帰った。
[PR]
by ole_kohoku | 2005-09-25 22:37 | 雑記

オリジナル・Tシャツ

 セントラルの「TR1000」に参加。TRはトレーニング、1000は1000mの意味。40分間で合計1000mのインターバルトレーニングコース。同じく40分間の「TR1500」が木曜日にある。水曜日はマスターズ練習がある。きちんに通えば、月、水、木と週3回は泳げるのだが…。

 月曜日の担当は男性のチーフコーチ。若い女性コーチが2人参加。一人は水曜日のマスターズ練習担当、もう一人は木曜日のTR1500担当。チーフコーチの練習レッスンに参加するのも若いコーチには参考になることが多いだろうし、クラブにとってもいいことだと思う。

 1.アップ SKPS 100m
 2.スイム(フィン)  50m×6     
   ①左手前方サイドドルフィン25m+バタフライ25m 
   ②右手前方    (同上)
   ③左手前方サイドドルフィン25m+クロール25m
   ④右手前方    (同上)
   ⑤左手前方サイドフラッターキック25m+クロール25m
   ⑥右手前方    (同上)
 3.プル        25m×10
 4.スイム       25m×10(奇数回Hard、偶数回Easy)
 5.ダッシュ      25m×4(ヘッドアップ12.5m+スイム12.5m)

 2はフィンをつけたサイドキックで、ゆっくりとけり上げ、けり下げの感触をつかむ練習。
 TIのスケーティングドリルと姿勢は同じ。

 トップは2バタを2分20秒で泳ぐ女性コーチ、2番、3番は20代の男性、4番はわたし、5番に30代男性、6番に女性コーチ、7番は30代女性、8番は40代女性、ラストは60代女性。長い距離をメニューに組まないのはトップが追いついてしまうから。その代わり、1本、1本、練習ポイントを意識しながらていねいに泳ぐ。1000mだけど、ドリルもあるし、強弱のメリハリもあるので、いい感じの練習メニュー。練習終了後はTIドリルで仕上げ。
b0046234_22391549.jpg
 クラブのオリジナルTシャツを注文した。四つ葉のクローバーをデザインして、なかなかいい感じの色合い。HOPE、FAITH、LUCK、LOVEが四つ葉の意味するところらしい。「34」の数字の意味は何だろう。今度聞いてみよう。マスターズチームメンバーは、そろってこれを着て、11月のセントラルマスターズ大会で仲間を応援することになる。

 今週の仕事日は3日間、明日は会議で終了後、懇親会。明後日は岐阜に会議出張で一泊。
 週末のTIのワークショップまで泳げない。
[PR]
by ole_kohoku | 2005-09-19 22:39 | Swimming
b0046234_9404381.jpg 久々にセントラルのマスターズ練習に参加。

1.UP       50m×6
2.SKPS    100m×6
3.SWIM     75m×8
   ①-④(H50m+E25m)×4
   ⑤-⑧(E50m+H25m)×4
4.IMリバース 100m×1

 Total 1,600m(45分間)

 うしろからついていくだけで余裕なし。
 筋肉痛がでそう。
b0046234_9472756.jpg
 25周年イベントの写真が載ったクラブの会報ができてました。
b0046234_10152791.jpg

[PR]
by ole_kohoku | 2005-09-14 23:12 | Swimming

平日の横浜国際プール

 今日は休み。本当はこのまま夏休みを取りたいのだけど、急に飛び込んだ大きなイベントのおかげで、後まわしになった仕事が待っているんだよなぁ。

 でも今日は休み。徹夜ぼけで、明け方の4時ごろに目が覚めてしまい、暑くて寝ぐるしかったが、我慢して8時半ごろまでウトウトした。起きてからも頭の中がスッキリしない。肉体的な疲労よりも精神的な疲労なので、寝覚めが悪いのかもしれない。気分がよくないので、久々に泳いでストレスを発散させることにした。

 あんこもお泊まり後のストレスか、下痢状態で朝食も食べない。午前中に病院に連れて行き、薬をもらう。今晩の夕食も抜きで様子を見る。食欲はないけど、元気なので大丈夫だろう。

 昼食後、カミさんと近所の家具センターに行った。途中、銀行に寄り、11月のマスターズ大会のエントリー費用を振り込む。家具センターで傘立てと枕の買い物を終えたカミさんと別れ、ようやく横浜国際プールに向かった。

b0046234_212135.jpg 期間限定「横浜国際プール特製バッグ(非売品)プレゼント」をもらったけど、ただのビニール袋だった。

 15時過ぎからメインプールで泳ぎ始めた。1コースを専有で貸し切り状態。まずは、100m×10(2分30秒)、50m×20(1分15秒)で2000m。気持ちよく泳げたが…100mは1分50秒、50mは55秒かかっている。イージースイムだけど、秒速1mをキープできない、かなりショックなタイム。しばらく泳がないでいれば、タイムはすぐ落ちるけど、元に戻すのはかなりたいへんなのである。体育の日にある次の大会まで、ちょくちょくプールに通うしかないのだが…。

 貸し切り状態でも、なかなか一人ではハードに練習できない弱い性格なので、このあとはドリルや他の泳ぎで、30分ほど流した。トータル2500~2600mぐらいで、約1時間半。

 久々に泳ぎ、ほどよい疲労感があって、今晩はよく眠れそうだ。
[PR]
by ole_kohoku | 2005-09-13 22:29 | Swimming

エネルギー源

b0046234_2059713.jpg
 私のデスク。
 愛用のマイPCと支給された弁当。
 準備OKで、まずは腹ごしらえ。


b0046234_20594448.jpg
 夕食は中華風幕の内弁当。中央のソース焼きそば、鮭、ゆかり、ごま塩の型押しご飯は和風。春巻き、シウマイ、野菜炒め、クラゲなど、おかずは中華。
ペットボトルのお茶は「十六茶」。


b0046234_2101726.jpg
 夜食はカツサンドとバナナ。
 このほかに用意されたエネルギー源は、フルーツのナシ、お菓子、コーヒー、緑茶。タウリン3000含有のドリンク剤。タウリンはリポビタンDの3倍。

 徹夜仕事は無事終了で一段落。
[PR]
by ole_kohoku | 2005-09-12 21:42 | 雑記

初めてのお泊まり

b0046234_22175466.jpg
 明日からカミさんが友達と一泊ででかける。娘はテニスの合宿で留守。

 お父さんが出勤すると誰もいなくなるので、カミさんがあんこをペットショップのホテルに預けてきた。帰宅したら飛びついてくるのがいないのはちょっと寂しい。土曜日の午後、引き取りに行く。

 あんこ、初めてのお泊まりで2泊。
 泣いてないだろうな…なんて思ったりするのは、娘が小さかったときと一緒だな。


b0046234_20551455.jpg 【2日後】

 帰宅後、夕飯を食べて眠くなってます。2日間離れてた割にはケロッとしてる。まあ、そんなものなのかな。
[PR]
by ole_kohoku | 2005-09-08 22:32 | 愛犬あんこ

公認水泳指導員研修会

b0046234_22295554.jpg
 4年に1回、指導員資格の更新時期が巡ってくる。更新するためには研修を受けなくてはならない。面倒なんだけど、せっかく取った資格なので失効するのも mottainai。ということで、10月の研修会に申し込んだ。

「常に深い教養と高い品性の陶冶に努めると共に、国民の生涯スポーツとしての水泳の普及と発展に努め、水の事故防止に寄与し、また、社会における指導者としての地位向上を図ることを目的として研修を義務付ける」
というのが研修の目的である。

「品性の陶冶(とうや)」って、なんだろうと「陶冶」を辞書を引いてみた。
1.陶器をつくることと鋳物をつくること。
2.人の性質や能力を円満に育て上げること。育成。「人格を―する」
 よくわからんけど、まあいいでしょう。(^^;)

 研修内容は、学科3時間、実技3時間で、9時30分から17時まで終日。

【学科】
 □水泳界・水泳指導員に関すること
 □水泳指導法・水泳事故
 □水泳の科学、地域の水泳組織
 □実践報告と研究協議
【実技】
 □日本泳法
 □救助法
 □蘇生法

 苦手な日本泳法があるぞ。\(ーー;)

 出席して修了証をもらうと指導員資格の更新が可能となる。更新後の有効期間は4年。
 研修費は7,000円。登録更新料は日本水泳連盟に10,000円、手数料が2,000円。
 それから写真の要項が1,500円。運転免許証よりは割高である。
[PR]
by ole_kohoku | 2005-09-06 23:17 | Swimming

2つのSNS

b0046234_1713389.jpg SNS(ソシアル・ネットワーキング・サイト)と呼ばれる会員制のネットワークが増えている。会員数が100万人を越えた日本最大のSNSである「mixi」と団塊の世代をターゲットにしたSNS「おとな愉快団!」の会員になっている。
 会員制のクローズなネットワークなので、だれでも読めるブログとはひと味違っている。近い将来、現在隆盛のブログとSNSの利用者が逆転するという総務省のレポートもある。
 会員同士がコミュニティーを作れるので、同好の士が集まりやすく、友達の輪ができて、気軽にコミニュケーションできる。プロフィールでどこの誰だかわかるので、オフ会に参加しても安心感がある。このあたりは昔のパソ通、ニフティーサーブのフォーラムを思い起こさせる。

b0046234_17125511.jpg おとな愉快団!は、団塊の世代がメンバーの中心で会員数はまだ100人弱。同世代の会話になるので気兼ねがない。興味あること、思い出話など、話題が共有できて、話もはずみ、なかなか楽しい。
 このSNS、最初に招待されて参加したときは、仕組みもわからず、何をしたらいいのかもわからず、みんなとまどうようだ。そこで、そのまま何もせずにいる人と積極的に日記やコメントを書きまくってはまる人に別れるようだ。うまく活用すれば、SNSがさまざまな情報の宝庫になる。楽しみながらサイバーワールドに仲間を広げていくのも悪くない。

※この記事を読んでSNSに参加してみたいなと思った方はご招待しますのでコメントして下さい。

IT用語辞典e-Wordより

SNS 【ソーシャル・ネットワーキング・サイト】
フルスペル : Social Networking Site

 参加者が互いに友人を紹介しあって、新たな友人関係を広げることを目的に開設されたコミュニティ型のWebサイト。誰でも自由に参加できるサービスと、「既存の参加者からの招待がないと参加できない」というシステムになっているサービスがある。
 自分のプロフィールや写真を公開する機能や、新しくできた「友人」を登録するアドレス帳、友人に別の友人を紹介する機能、サイト内の友人のみ閲覧できる日記帳、友人間でのメッセージ交換に使う掲示板やカレンダーなどの機能が提供される。
 有料のサービスもあるが、多くは無料のサービスとなっており、サイト内に掲載される広告や、友人に本やCDなどの商品を推薦する機能を設け、そこから上がる売上の一部を紹介料として徴収するという収益モデルになっている。
 2003年頃相次いで誕生し、検索エンジン大手のGoogle社が「Orkut」というソーシャルネットワーキングサイトを開設したことで話題になった。
[PR]
by ole_kohoku | 2005-09-04 17:13 | IT関連